不動産業界の
古い「枠」を取り壊して、
新しい「門」となる。
It will be a new "gate" by demolishing the old "frame" of the real estate industry.

BLOG
6
August
南風原町字宮平 一戸建査定

【南風原町字宮平戸建ての不動産査定に行ってきました】

こんにちは。
㈱REGATEの長嶺です。
南風原町字宮平戸建ての査定調査に行ってきました。


南風原町字宮平戸建ての不動産査定&調査

今回、査定をした物件の概要はこんな感じです。

市街化区域
第一種低層住居専用地域
建蔽率50%
容積率100%
南風原北インター入口、イオン南風原へのアクセスが良い高台の物件です。

敷地面積や土地の面積など詳細についてはプライバシー保護のために伏せます。

1.現地の確認
物件に至るまでの道路は3.5m~5.0mで少し狭いところはありますが、住宅の建ち並びが少ないので、不便を感じません。
高台にあるので見晴らしや通風、採光がバッチリです。対象建物はRCB造平家建ですが築年数は48年を経過しており、土地建物よりも土地として販売した方が、早期成約に繋がると判断、提案させていただきました。
【接 道】町役場では町道では無く、里道でした。南部土木事務所では、前面道路は非道路扱いでしたが、法43条但し書き許可申請でなんとか接道義務はクリア出来そうです。
【問題点】敷地西側の高低差が3m以上有り、間地ブロックの工作物申請が出されているのか?強度は問題無いか?沖縄県の公共施設の間地ブロックなので調査依頼をかけて週明けにご回答頂く事になってます。

2.近隣の取引事例など
南風原町エリアは町全体人気が高く、土地・中古物件ともに取引が活発です。どちらとも比較的高い水準での成約が見込めます。

3.地域性
宮平の集落地及び分譲地エリアではありませんので、住宅の建ち並びが少なく、高台なのもあり開放的な印象の物件です。


査定結果は?

査定結果は2,000万円で算出しました。
更地評価で建物解体が条件で提案させていただきました。

 

ご縁がありますように!

ではでは~

—————————————-
不動産の価格を徹底的に調査するために弊社では不動産の売れ行きを毎日収集しています。
不動産売買市況速報
※毎日、宜野湾市、浦添市、那覇市、西原町、南風原町、与那原町、豊見城市、糸満市、八重瀬町、南城市の不動産の売り出し事例を収集しています。

それを基に県内12万ヵ所の地点の査定データを収集して「自動査定システム」をリリースしました。

不動産自動AI査定システム
↑沖縄県南部の不動産の価格を調べたい方はお気軽にご利用ください。

不動産の最新情報はSNSでご紹介していきます!フォローお願いします^^
友だち追加

この記事を書いた人

TEL:090-7927-0604
不動産キャリア:16年(賃貸管理業務9年、売買仲介業務7年)
出身地:豊見城市
座右の銘:一期一会   
一 言:マイホーム建築の際に、自身で開発申請、登記関係も、
行いました。建築関係、市街化調整区域の開発も一度ご相談ください。     

記事一覧を見る
Tag
TOP
電話をかける お問合わせ
お問い合わせ