不動産業界の
古い「枠」を取り壊して、
新しい「門」となる。
It will be a new "gate" by demolishing the old "frame" of the real estate industry.

BLOG
23
June
土地預かり予定と新築のハードル

こんにちは

久々のブログ更新になります。㈱REGATEの長嶺です。

お陰様で物件査定に契約、お引渡し段取りで忙しくさせていただいてます。

八重瀬町字当銘エリアに土地の預かり予定があります。

字当銘はマイナーなエリアで知らない人も多いかもしれませんね。

八重瀬町と糸満市字座波の境目付近に位置します。

南東の角地で日当たり、風通しも良好な立地。

学区は白川小学校・東風平中学校

上等な土地です。

既に購入希望者様の目途はついてますので、ネット広告開始前に決まる可能性は大!!

建築費の高騰が止まらない。。。

私が4年前に建てたRC造住宅の建築単価が外構含めて約90万円/坪

最近プランニングしたお客様の話によるとRC造で120万円/坪

私が建てた時よりも+30万円高騰。  30坪の平家の場合30万円の差額900万円の計算。

4年前と住宅ローン金利の水準は変わらず。

不動産及び建築費の高騰。

住宅ローン減税は1.0%→0.7%へ。

土地を購入して自由設計で新築する夢のマイホームのハードルが上がってきているように感じるのは私だけではないはず。

RC造よりも建築単価が抑えられる木造住宅を検討するのも1つの選択肢ですね!

今日も知人の紹介で査定立会があります。ご縁に感謝します。

ではでは~

この記事を書いた人

TEL:090-7927-0604
不動産キャリア:16年(賃貸管理業務9年、売買仲介業務7年)
出身地:豊見城市
座右の銘:一期一会   
一 言:マイホーム建築の際に、自身で開発申請、登記関係も、
行いました。建築関係、市街化調整区域の開発も一度ご相談ください。     

記事一覧を見る
Tag
TOP
電話をかける お問合わせ
お問い合わせ