不動産業界の
古い「枠」を取り壊して、
新しい「門」となる。
It will be a new "gate" by demolishing the old "frame" of the real estate industry.

BLOG
11
September
法定研修会で勉強してきました。

こんにちは!

株式会社REGATEの金城です。

 

先日全日本不動産協会が実施する法定研修会に参加してきました。

 

研修で勉強した内容は

所有者不明土地の解消に向けた法改正

「相続土地国庫帰属法」

「不動産登記法の改正」

所有者不明私道への対応ガイドライン

「その他民法の改正」

などなど。

 

不動産売買をやる上で必要な内容ばかりでした。

 

隣地所有者が行方不明の場合や、相続登記を完了していない土地の対応、共有者が行方不明で意思確認が取れないなど、今までは物件の処分の際に高いハードルとして頭を悩ませていた事例が大分やり易くなったという感じの法改正。

 

簡単にまとめると共有者に行方不明者が居ても売買が可能になったり、土地を国庫に帰属できるようになったなど、不動産の処分で困っていたオーナーさんや、その相談を受けていた不動産屋にとってはとても有利な内容がてんこ盛りでした。

 

特に私が興味を持ったのが相続不動産の処分がやり易くなったという点ですかね。

沖縄では戦前戦後から長きに亘って相続登記をやっていない不動産が多く、所有権が枝分かれしすぎて話がまとまらなかったり、共有者の一人がくせ者で共有分割ができなかったりしてたくさんの人が悩んでいた事実があるんですが、今回の法改正でこれらもやり易くなったという感じです。

 

個別に様々な要件があって、全部が全部解決できるという感じでは無いのですが、今まで泣き寝入りをしていた不動産所有者さんには嬉しい変化だと思います。

 

毎年変化していく法律の最新情報を得る事は不動産屋として最低限の仕事です。

不動産関連の法律に関しては一般の素人の方には分かりにくい事もできるだけわかりやすくアドバイスしますし、こじれた権利関係やなかなか解消できなかったトラブルなどもガンガン解決に導きます♪

 

不動産相続や共有物の分割、相続人が行方不明など不動産に関する事で悩んでいた方は一度弊社までご相談ください!

勿論無料でご相談&アドバイスに応じます!

 

では~

 

 

—————————————-
不動産の価格を徹底的に調査するために弊社では不動産の売れ行きを毎日収集しています。
不動産売買マップ
※毎日、宜野湾市、浦添市、那覇市、西原町、南風原町、与那原町、豊見城市、糸満市、八重瀬町、南城市の不動産の売り出し事例を収集しています。

不動産の最新情報はSNSでご紹介していきます!フォローお願いします^^
友だち追加

↓シェアといいねをいただけたら励みになります♪

この記事を書いた人

不動産売買に関する事を思うままに書いています。
お孫さんの代までお付き合いできる不動産屋さんとして「紹介率No1」を目指します。
不動産に関するご質問など随時個別にご対応させていただきます!お気軽にお問い合わせください!

記事一覧を見る
Tag
TOP
電話をかける お問合わせ
お問い合わせ