不動産業界の
古い「枠」を取り壊して、
新しい「門」となる。
It will be a new "gate" by demolishing the old "frame" of the real estate industry.

BLOG
14
July
那覇市寄宮査定

【那覇市寄宮の不動産査定に行ってきました】

こんにちは!
㈱REGATEの長嶺です。
本日は那覇市寄宮の査定調査に行ってきました。


那覇市寄宮の不動産査定&調査

本日査定をした物件の概要はこんな感じです。

市街化区域
近隣商業地域 準防火
建蔽率80%
容積率200%
接道:1号道路

敷地面積や土地の面積など詳細についてはプライバシー保護のために伏せます。

1.現地の確認
道向かいからは壺屋エリア。安里駅まで徒歩約10分、国際道りまでは約15分といったところです。
立地良きです♪
現在土地上には築50年を経過するが外観目視上、状態の良さそうなRCB造平屋建てが建っています。
敷地の一部は私道負担があり(約22㎡)

2.近隣の取引事例など
取引事例を確認したところ寄宮エリアでは特に木造新築物件の成約事例が多かったです。
ちょうど査定物件の向かい側の中古戸建も約1年前に成約されているようです。すぐ目の前の事例なので非常に参考になります。

3.地域性
一本中に入った周辺環境は査定物件と同様に築50年を超えそうな物件が多くて、借地も多いらしいです。
ひめゆり通りが目と鼻の先なので中心市街地へ通勤の方にもピッタリな立地です。


査定結果は?

査定結果は2000万代後半で算出しました。
土地の形が整形地では無いのと、敷地面積の約14%が通路として使用されているのを考慮しました。
今回は新築用地をお探しの方及び、建物を使用する方、双方の視点で査定させていただきました。

 

余談)調査で那覇市役所へ行った際に、久しぶりに献血してきました。血液が足りてないらしいので可能でしたら皆さんも無理ない程度にご協力お願いいたします。

—————————————-
不動産の価格を徹底的に調査するために弊社では不動産の売れ行きを毎日収集しています。
不動産売買市況速報
※毎日、宜野湾市、浦添市、那覇市、西原町、南風原町、与那原町、豊見城市、糸満市、八重瀬町、南城市の不動産の売り出し事例を収集しています。

それを基に県内12万ヵ所の地点の査定データを収集して「自動査定システム」をリリースしました。

不動産自動AI査定システム
↑沖縄県南部の不動産の価格を調べたい方はお気軽にご利用ください。

不動産の最新情報はSNSでご紹介していきます!フォローお願いします^^
友だち追加

この記事を書いた人

TEL:090-7927-0604
不動産キャリア:16年(賃貸管理業務9年、売買仲介業務7年)
出身地:豊見城市
座右の銘:一期一会   
一 言:マイホーム建築の際に、自身で開発申請、登記関係も、
行いました。建築関係、市街化調整区域の開発も一度ご相談ください。     

記事一覧を見る
Tag
TOP
電話をかける お問合わせ
お問い合わせ